唐木仏壇 完全修復

唐木仏壇 完全修復の作業内容

唐木仏壇を解体してからヘコミ傷は埋めて、木地から修復し全体に塗装を施します。
正面の金紙や障子の紗を張り替えます。傷んでいた仏壇が新品のような状態によみがえります。

こんな方におすすめ

  • 年忌法要や家の新築やリフォームに合わせ、仏壇も綺麗にしたい方
  • 現在の仏壇に愛着があり買い替えず、購入時同様に綺麗にしたい方
  • 仏壇を購入してから30年以上経過してツヤがなくなり、キズが目立つ
  • 金具が傷んできて扉の開閉がスムーズにいかない
  • 扉がはずれ、障子の紗もやぶれている

唐木仏壇 完全修復 作業工程

写真撮影

現状の状態を確認するために写真を残します。

お預かり

専門のスタッフが仏壇を丁寧に運び出します。

Step.1 解体

扉、屋根、天井などを取りはずし仏壇をバラバラの状態に解体します。

Step.2 木地修復、研磨

割れやヘコミ傷を埋めてペーパーで平らに研磨し、傷を直します。

Step.3 塗装

木地の表面を保護する被膜を作り、光沢を出すために7回塗装をします。

Step.4 金具

金具の強度を保つため表面を磨いて汚れを落とし塗装して光沢を出します。

Step.5 金紙、障子の紗

金紙や障子の紗を張り替えます。

Step.6 組立

修復された部品を元どおりの形に組み立てて復元します。

納品

ご指定の日時に専門スタッフが仏壇をお届けにあがり、仏壇のセッティングまで行います。

納期

お預かりから納品まで約2ヶ月。

唐木仏壇 完全修復 料金表 (税抜)

サイズ 下台幅 (cm) 胴体幅 (cm) 価格 (税抜)
16号 55 48 30万円
18号 63 54 40万円
20号 70 60 45万円
22号 78 66 50万円
25号 85 75 60万円
30号 100 90 80万円
35号 101以上 105 100万円

※ 木地の割れや部品の欠損で傷みが激しい場合は、別途修復代がかかります。
※ 仏像修復、掛軸修復、仏具修復、仏具新調は、別料金になります。

[修復例 1]

修復前修復後

[修復例 2]

[修復例 3]

[修復例 4]

[修復例 5]

[修復例 6]

[修復例 7]

    お見積りのご依頼はこちらから

    メールでのお問い合わせ

    必須 お名前
    必須 お名前(フリガナ)
    セイ メイ
    電話番号
    ※ 折り返しのお電話でのご連絡を希望される方はご記入ください
    必須 郵便番号
    (例) 123-4567
    必須 ご住所
    都道府県:
    市区町村:
    番地、マンション名など:
    必須 メールアドレス
    (半角)
    確認のためもう一度
    (半角)
    必須 お仏壇のサイズ
    下台幅 cm 高さ cm 奥行 cm
    画像ファイル

     

    ※ 可能であれば仏壇正面の扉を開けた全体が写っている写真の添付をお願いします。現状把握が出来やすくなり、迅速な対応が可能になります。
    ※ 複数のファイルの添付が可能です。ファイルの容量は合計で5MBまでとなります。
    ※ ファイル形式は画像はjpg、pdf、png、gif、zipが添付可能です。

    お問い合わせ内容

    お電話でのお問い合わせ

    フリーダイヤル0120-880-990

    営業時間 9:00 ~ 18:00 (木曜定休日)

    お電話でお問い合わせをいただく時に以下の質問をさせていただきます。

    • お名前
    • ご住所
    • 電話番号
    • ご訪問希望の場合はその日時 [―月―日―時頃]
    • 仏壇の種類 [金仏壇、唐木仏壇(黒壇・紫壇など)]
    • 仏壇のサイズ [幅(仏壇の一番下の部分、cm)、高さ(cm)、奥行(cm)]
      ※ 仏間に入っていて測れない場合は結構です。
    • 気になられているところやご質問があればお伝えください。
    • この日までに綺麗にしたいという日があればおしえてください。(年忌、家の建て替え・リフォームなど)